2009年01月22日

膳場貴子アナ2度目“離婚”していた/SANSPO.COM

膳場貴子アナ2度目“離婚”していた/SANSPO.COM
元NHKアナウンサーでTBS系「NEWS23」(月〜木曜後11・0、金曜後11・30)のキャスターを務める膳場貴子アナ(33)が2度目の離婚をしていたことが21日、わかった。22日発売の「週刊新潮」が報じた。
膳場アナは、NHK時代の2005年10月に同じ東大卒のソニー社員と再婚し、06年3月に同局を寿退社。夫の勤務地、英ロンドンで暮らしていた。が、06年9月から「NEWS23」にレギュラー出演するため半年足らずで夫を残して帰国。数カ月後に夫も膳場を追って帰国したが、同誌によると翌07年暮れに離婚届を提出したという。
 たった2年で結婚生活は破綻。同誌では「仕事に復帰しても結婚生活と両立できると考えていたようですが、いざやってみると、『自分は器用じゃない、キャパシティがなかった』と言っていました」という友人談話を紹介。すれ違い生活が原因だったようだ。
 膳場アナの顧問弁護士は、TBS広報を通じて「離婚したことは事実です。それ以上は私事であり、お答えすることはありません」と認めた。また、都内の実家でサンケイスポーツの取材に応じた膳場の父親は、離婚原因などについて「プライベートなことなので、お答えすることはできません」とだけコメントした。
 膳場アナの離婚歴は今回だけではない。01年5月に大学時代から交際していた同い年のサラリーマンと結婚したが、03年2月に離婚。こちらも結婚生活は2年持っていなかった。今年4月から「NEWS23」は30分に短縮したニュース番組にリニューアルされ、膳場アナはそのままキャスターを務める方向で話が進められており、新たなスタートを切る。
◇引用元(1月22日付SANSPO.COM)


posted by OC at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SANSPO.COM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。