2009年01月22日

膳場アナ2度目の離婚、すれ違いが原因か/nikkansports.com

膳場アナ2度目の離婚、すれ違いが原因か/nikkansports.com
TBS系「ニュース23」のキャスターで、フリーの膳場貴子アナ(33)が、2度目の離婚をしていたことが21日、分かった。膳場アナは代理人の弁護士を通じ「離婚したことは事実です。それ以外は、私事であり、お答えすることはありません」とコメント。膳場アナは01年5月に結婚した会社員とも03年2月に離婚している。
膳場アナは、05年10月、元ミュージシャンで、大手電機メーカーの社員Aさんと結婚した。22日発売の「週刊新潮」によれば、07年暮れに離婚届を提出したとされる。すれ違い生活が大きな要因の1つで、約2年間の結婚生活に終止符を打った。
 結婚した際Aさんはロンドン勤務で、膳場アナはNHKのアナウンサーだった。06年3月にNHKを退職した膳場アナは、Aさんのいるロンドンでしばらく暮らす意向を示していた。だが、TBSと専属契約を結び、同年9月から「ニュース23」にレギュラーとして出演する道を選び、Aさんをロンドンに残して帰国した。その後、Aさんも帰国したが、午後11時台の番組に出演する膳場アナとAさんの間には、一緒に過ごす十分な時間は無かったようだ。
 同誌は、膳場アナの知人のコメントとして「結婚生活と両立できると考えていたようですが、いざ、やってみると、器用じゃない、キャパシティーがなかったと言っていた」。さらに「最初の結婚がすれ違いで破たんしたのに、その教訓が生かされなかったのがつらい。でも、人間はそう簡単には変われないし、成長できないんだと思ったと話していた」と紹介している。

◆膳場貴子(ぜんば・たかこ)1975年(昭50)2月28日、東京都生まれ。女子学院高から東大医学部健康科学看護学科卒。97年4月、NHKにアナウンサーとして入局。静岡放送局をへて00年4月に東京勤務。「おはよう日本」「プロジェクトX」など看板番組のほか、紅白歌合戦司会、トリノ五輪キャスターなどを務める。06年3月からフリー。趣味は舞台鑑賞、乗馬。ロックバンド、筋肉少女帯のファンだった。
◇引用元(1月22日付nikkansports.com)


posted by OC at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | nikkansports.com | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。