2007年05月25日

メジャー報道の切り札!NHK有働由美子アナがNYに赴任/SANSPO.COM

5/25(金)SANSPO.COM『メジャー報道の切り札!NHK有働由美子アナがNYに赴任』
NHKの有働由美子アナウンサー(38)が同局の海外特派員として米ニューヨークに赴任することが25日、分かった。同局が平成19年度管理職異動を発表。アナウンサーとして海外に異動するのは同局初で、有働アナは6月4日付でアメリカ総局付となる。
 異動の狙いとして、同局は「スポーツアナの経験を生かして、大リーグを中心としたスポーツ報道、女性ならではの視点でニューヨークのファッション、ライフスタイル、文化芸術の最新情報や米国が抱える社会問題を、中継やリポートの形で幅広く伝えてほしい」と説明する。
 有働アナは松井秀喜、イチロー、松坂大輔ら日本人大リーガーと親交が深く、「日本人選手たちのリアルな表情をはじめ、生活や文化などの幅広い情報を、わたしなりの視点、ことばで伝えていきたい。精いっぱい働いてきます」と張り切っている。
 現在司会を務める「スタジオパークからこんにちは」(月〜金曜後1・05)は6月1日の放送を最後に降板。7月上旬には現地から元気な姿を見せてくれそうだ。「スタパ」の後任は武内陶子アナ(42)に決まった。
◇引用元(5/25付SANSPO.COM)


posted by OC at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SANSPO.COM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。